Search

建築家・宮脇檀展

少し前の話になってしまいますが(^-^;、、、

建築家・宮脇檀展を九州産業大学で見てきました。(ちなみに12月2日で展示は終了しているので何の役にも立たない情報となりますが、記録のために書くことにしました・・・m(__)m)

宮脇さんの書籍はいくつか持っていて、どれも設計実務の参考にしたり、建築に対する姿勢だとか建築の社会的な役割についてだとか・・・とにかく強く強く共感するところが多く、大変尊敬しております。

そんなこともあって今回展示されていた設計図やスケッチ画は勿論、宮脇さんのメモ書きまで一つ一つ丁寧に拝見させて頂きました。

どっと疲れましたが、とにかく大満足。楽しい!!の一言でした。

建築の可能性や影響力を再認識し、丁寧に考え設計していくことの必要性(もはや義務です!!)をもう一度問われたようで、日々に流されてしまいそうな自分を反省しました。

興味のある方は是非!!と言いたいところですが、もう展示は終わっているので・・・本屋で宮脇さんの本を探してみてください(^-^;

 

IMG_4421 IMG_4420